ワーキングプア

ワープアおじさんの転職アドバイス


貧乏になるリスク一覧 人生はリスクだらけ

生きていれば予期せぬ出費を強いられることはいっぱいある。予期出来ても避けられない出費もある。すべてのリスクを保険でカバーすることは不可能。生きるということはリスクをとることに他ならない。

  • 病気、ケガのリスク
  • 子供ができてしまうリスク
  • 自動車で事故るリスク
  • 会社をクビになる、もしくは会社がなくなるリスク

パッと思い浮かんだものだけ挙げてみた。

病気、ケガのリスク

病気、ケガをすれば仕事ができなるリスクはもちろん、莫大な入院費、治療費が必要なこともある。気を付けても避けられないこともある。

自分は単なる風邪をきっかけに、腸炎、立てないほどのめまいに襲われて、2回立て続けに入院したことがある。入院費70万円の出費となった。幸い貯えがあったので現金で払った。

子供ができてしまうリスク

結婚まではおめでとう。子供ができたらもう逃げられない。こちらのサイトによれば【生活費と教育費を合わせて「約3000万円」が子供一人を養育するうえで必要】ということです。

自動車で事故るリスク

人身事故となれば、もういくら必要か予測もつかない。相手の車の修理費用、相手の入院費、自分の入院費、自分の自動車の修理費用。公共物を破損させれば、何を破損させようが莫大な出費となる。

都会に住んでる人なら、自動車は不要だろう。地方に住んでる人にとって自動車は必須なところもある。どんなに安全運転しても避けられない事故もある。

会社をクビになる、会社がなくなるリスク

私は会社をクビになったことがある。大変なショックを受けてクビになった理由を聞くのも忘れてしまったが、自分から会社を辞めた場合に比べて失業手当が早く出るので、少し嬉しかったのを覚えている。

会社をクビになることは今の時代珍しいことではないが、それ以上に会社がなくなるリスクのほうが高いと思う。がんばればなんとかなる時代ではない。

ここに挙げたのは比較的予期しやすい出費を伴うリスクで氷山の一角。ホントのリスクは突然やってくる、いたるところに貧乏になるリスクは存在し、それを避ける方法はない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。